PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

宮ヶ瀬湖と服部牧場&ドッグカフェ

今日はお天気がよいので、みるくと遊びに行ってきました

まず最初は宮ヶ瀬湖
ここは以前も日記で書いたのですが、家から1時間くらいで気軽に行けてのんびりくつろげるのでお気に入りの場所です。
草の上は朝露で濡れていて、みるくは嬉しそうにピョンピョン跳んで歩いていました。
でも今日は朝から気温30℃(>_<)
長居はできず、1時間くらいブラブラして引き上げました。
もうちょっと涼しくなったらまた行こうっと。

宮ヶ瀬_2


そして、近くの服部牧場へ。
ここはソフトクリーム&ジェラートがとってもおいしいんです♪
だけど、この暑さで手に持った途端に溶け始め、ベトベトになりました~(^^;)

みるくは初めて見る大きな牛にびっくり!!
腰引けながらワンワンワン!もちろん尻尾も入っています・・・。
牛は知らんぷり~で草をモグモグ。
牛の前を通るときは、リードをいっぱいに引っ張っるくらい遠回りでした。
みるくが知っている大きな動物ってせいぜい大型犬程度。
牛が怖くても仕方ないですね。(^^)
ここも暑さに負けて早々に退散・・・。

宮ヶ瀬_1


どこかみるくと一緒に涼めるところがないかなぁと探して、帰り道に寄ったのがドッグカフェ サントラップ

わんこOKのお店でもテラス席のみがほとんどですが、この暑さで外は辛すぎます。このお店は店内もわんこOKなので、エアコンのきいた涼しいお店でゆっくりと休憩することができました。

お店に入ると、看板犬のボーダーコリー、ハリーとロブがお迎えしてくれました。みるく、ここでもちょっと腰引け気味・・・。
お店の方もとても気さくで感じが良かったです。
みるくはおやつをもらって大喜び♪
こんなふうに気軽に立ち寄れるお店が近くにあったら、お散歩の帰りにお友達とお茶できるのに~(ウチの駅にはドッグカフェないんです)

でも、じつはこのお店、ウチから車で15分くらいでした。
思ったより近かったので、ビックリです。
お散歩帰りには寄れないけれど、お友達とまた行ってみたいなぁ。

今、みるくとみるくパパは仲良くお昼寝中ですzzzzz
スポンサーサイト

| おでかけ日記 | 17:08 | comments(2) | trackbacks(1) | TOP↑

COMMENT

ありがとうございます
☆miyanakoさん
さっそく遊びに来ていただいてありがとうございます♪
みるくはシェイティッドレッドというカラーなんですよ。レッドがベースで黒い影が入っているんですが、黒の部分が多いので、全体的にこげ茶色という感じです。アンドレくんのお顔もぜひ見てみたいなぁ。
ウチは岡本ママのところから車で10分くらいの場所です。miyanekoさんもご近所でしたら宮が瀬は1時間ちょっとで行けると思いますよ。もし行かれることがあったらまたブログで紹介してくださいネ。
これからもよろしくお願いします。

| Rika | 2006/08/25 09:42 | URL | ≫ EDIT

はじめまして
こんばんは~。先日はコメントありがとうございました。さっそく遊びに来ました。
みるく君、ハンサムさんですね~。コートはマホガニーでしょうか?
私のブログに遊びに来てくれているオリバーママさんのところのアンドレ君に似てるワン♪
宮ケ瀬湖と服部牧場ってもしかしてうちからも1時間ぐらいで行けるのかしら。1度挑戦してみようかな。(もちろん牧場のほうのアイスクリーム狙いでーす)
アロマのイヤークリーナーも参考になりました。ありがとうございます。
ではでは。また遊びに来ます。これからもよりしくお願いします。

| miyanekoママ | 2006/08/24 21:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dogaroma.blog56.fc2.com/tb.php/47-1ece2471

TRACKBACK

宮ヶ瀬湖宮ヶ瀬湖(みやがせこ)は東丹沢にある宮ヶ瀬ダム建設によってできたダム湖である。神奈川県愛甲郡愛川町、同郡清川村、相模原市の3市町村にまたがる。宮ヶ瀬ダムは中津川 (相模川水系)|中津川をせき止め2000年12月に完成したが、宮ヶ瀬湖自体は宮ヶ瀬ダム完成前の

| 湖の森 | 2007/09/29 10:09 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。