PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

怖がりな子のお散歩用スプレーレシピ

前回のノミダニ予防スプレーの作り方では、 忌避効果(虫を寄せつけない)の高い精油を使ったレシピを紹介しました。
もちろんこれだけでもよいのですが、今日はもう少しステップアップしてみましょう。

私が飼い主さんからわんちゃんのお散歩用スプレーを作ってほしいと頼まれたときには、「忌避効果」プラス「わんちゃんの性格や行動」に合わせて精油を選択します。
精油は感情にはたらきかけます。 興奮を落ち着かせたり、不安を和らげたり、元気づけたりしてくれるのです。 この作用を利用すれば、お散歩のときのわんちゃんの状態に適したスプレーができます。

ここでは、怖がりな子のレシピをご紹介します。
お外が怖いわんちゃんはけっこう多いものです。
ほかの犬が苦手、人が多いところが苦手、車が怖い・・・などなど。
せっかくのお散歩なのに、わんちゃんが怖い思いをしていたらかわいそうですね。
もちろん、怖い原因を取り除いてあげることは大切。
たとえば車が怖ければ、お散歩のルートを見直してみたり、時間を変更してみたり。 それにプラスしてアロマセラピーで気持ちを元気づけてあげると効果的です。

 <レシピ>
不安を和らげて気持ちを明るく元気づけてくれるブレンド。

柑橘系を中心にしたさわやかな香りです。
・イランイラン(1)
・レモングラス(1)
・ゼラニウム(3)
・スイートオレンジ(3)
・ベルガモット(8)

作り方は「アロマで虫除けスプレーを作ろう」を見てくださいね。

*注意
ベルガモットには、光毒性(日光にあたると皮膚に炎症を起こす)があります。
 わんちゃんは被毛に覆われていますし、お散歩スプレーの濃度で付ける分には 問題ありませんが、飼い主さんも一緒に使う場合、肌に直接つけるので、 光毒性を起こす成分を取り除いた「ベルカプテンフリー」タイプのベルガモットを使うほうがよいでしょう。
 

スポンサーサイト

| アロマレシピなどなど | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dogaroma.blog56.fc2.com/tb.php/24-d9d3aece

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。