PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お散歩の友-その2

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ  ← クリック応援お願いします ^^

お散歩の友、その2はこちら。
アロマの虫除けスプレーです。
20070907132506.jpg


220レシピ
ユーカリレモン精油(昆虫忌避作用)
ハイブリットオイル
お水

使う材料はこれだけです。

☆ハイブリットオイルとは
天然のひまわり油ですが、特殊な品種のひまわりで、親水性と親油性(水にも油にも溶ける)性質を持っています。
精油と水性基材(水やジェルなど)を乳化させるはたらきをしています。

みるくはフロントラインなどをしたことはなく、ずっとアロマの虫除けだけです。
(当然フィラリア予防はやっていますよ~)
うちはアウトドア好きなので、海、川、山にいっしょに行っていますが、今のところノミ、ダニがついたことはないです。
もちろんそういうところに行くときは、濃度を高くして、リードにユーカリレモンを原液のままつけたりしています。
自分で濃度調整できるのも手作りの良いところですね♪


りんす、前肢がでっかい・・・

070907_01.jpg


190ちょっとお勉強^^
よくアロマテラピーのレシピで虫除けに「レモングラス」と書かれていますが、レモングラスの成分には、昆虫忌避作用はないんです。

これを講習会でお話しすると、みなさん「え~?!」84って驚かれます。

ユーカリレモンとレモングラス、どちらも主成分が「テルペン系アルデヒド類」。
成分のグループが同じなので、作用も同じにされてしまっているようです。
でも、グループではなく芳香分子自体を見てみると、昆虫記作用があるのは、ユーカリレモンの「シトロネラール」。
レモングラスの「シトラール」には、昆虫忌避作用はなく、鎮痛作用や血管拡張作用があるので肩凝りのレシピに使います。

芳香分子まで見て精油を選択するのがメディカルアロマです。^^

⊂゚U┬────┬~ ■ ⊂゚U┬────┬~ ■ ⊂゚U┬────┬~

★月1回の10回講座 「お家の薬箱 メディカルアロマをはじめよう」開講中。
日曜コース、平日コースがあります。
平日コースの日程が決まりました!
人とワンちゃんがいっしょに使える常備薬、スキンケア、ココロのケアのレシピを
紹介しながら精油の効能やメディカルアロマの基本を学びます。
途中からの受講も大歓迎です。

講習会の詳細はこちらです

★犬と飼い主さんのメディカルアロマ&マッサージやっています。
Laule'aのホームページはこちらから
http://dogaroma.web.fc2.com
スポンサーサイト

| みるく&りんす | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dogaroma.blog56.fc2.com/tb.php/187-10246175

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。