PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

血液検査 ~りんすのフィラリア治療経過~

先週、金曜日にJPMA(日本ペットマッサージ協会)の石野先生(かまくらげんき動物病院院長さん)や朝岡先生(アンジェス動物病院の院長さん)、顧問の薬師寺さんや姫野さん、アロマ仲間お二人、との懇親会でした。
ご活躍されている方々と少人数でのお食事会はとても楽しかったです~^^

さて、今日のブログの本題です。(*^^;;
昨日、みるくとりんすの混合ワクチンを注射しに行き、ついでに血液検査もしてもらいました。

結果はふたりとも異常なし。^^

りんすはフィラリアの治療中(りんすは保護犬で家に来たときはすでに感染していた)なのですが、腎臓・肝臓も、心臓も大丈夫とのことで安心しました。
そして嬉しかったのは、4月にフィラリア検査したときよりも、血液中のミクロフィラリア数が減っているということ!

先生は「親虫が弱ってきていて子虫を産むチカラが落ちてきたのでしょう。うまくいけば来年か再来年には陰性になると思いますよ」とのこと。

りんす~がんばったね( *^。^* )

毎月のフィラリア予防薬はもちろん、だいたい毎日メディカルアロマのジェルをつけて免疫力を高めています。
りんす自身の自然治癒力も上がってきたのかなって嬉しく思っています♪

220りんすの免疫促進&フィラリア対策ジェル220

・ティートゥリー(免疫促進)
・ニアウリCT1(免疫促進)
・サンダルウッド(心臓機能強化)
・ワイルドキャロット(腎臓・肝臓機能強化)
・アカマツヨーロッパ(鬱血除去)

ティートゥリーとニアウリCT1で免疫力を高めます。
親虫がいる心臓は、血液の通りが道が狭くなるため、たくさんの血液を送ろうと心臓ががんばらなくてはなりません。だから心臓機能を助ける作用のあるサンダルウッド。
心臓への負担から全身の血流が悪くなるので、鬱血除去作用のあるアカマツヨーロッパで、サラサラの血液を維持。
そして血流悪化による腎臓と肝臓の機能低下を防ぐためにワイルドキャロットを使っています。

メディカルアロマには、西洋医学のお薬と併用しても大丈夫なレシピがあります。^^
免疫促進レシピは、ワンちゃんの自然治癒力を高めるので、病気の予防や病後のケアにおすすめです。


HONU(ウミガメ)発見!!

070625_03.jpg
りんす~これは下にもぐるものじゃなくてベッドだよ
070625_02.jpg
ボク、もぐるのがすきなんだ
070625_01.jpg



⊂゚U┬────┬~ ■ ⊂゚U┬────┬~ ■ ⊂゚U┬────┬~


★セミナーのご案内★
・7月3日(火) ワンちゃんのリンパマッサージ&アロマ講習会(駒沢)
 ワンちゃんと一緒でも飼い主さんだけでも参加できます。
詳細はこちら

★犬と飼い主さんのメディカルアロマ&マッサージやっています。
Laule'aのホームページはこちらから
http://dogaroma.web.fc2.com

★ブログランキング
ポチッと応援よろしくおねがいします☆
スポンサーサイト

| アロマレシピなどなど | 11:10 | comments(6) | trackbacks(1) | TOP↑

COMMENT

Soalaさんへ
りんす、特に症状が出ていないので見た目にはわからないと思います。
しいて言えばみるくより少し疲れやすいかなってこと。
それを意識しておいてあげれば普段の生活には何の支障もないんですよ。(^^)
レシピはりんすのように目立った症状がない子になら使えます♪
もっとひどくなってしまった子は、かかりつけの病院と相談してからのほうが無難だと思います。

血小板減少症、原因と症状、そして今どんな治療をしているかがわかれば、お役に立てることがあるかもしれません。

| Rika | 2007/06/28 08:37 | URL | ≫ EDIT

先日は、ありがとうございました♪

りんすくんって、フィラリアにかかっていたんですか?
お写真ではすっごく元気そうなので、全然わかりませんでした。
Rikaさん…すごいですね。(T_T)
りんすくんも、がんばっているんですね。
経過がいいということ、本当に良かったです。

しかも、フィラリアのコのためのレシピ!
これって、りんすくん専用かな?それとも、万犬向けですか?

血小板減少症にいいレシピってあるのかな…

| Soala | 2007/06/27 16:32 | URL | ≫ EDIT

あきんこさんへ
りんす、そんなに咳していたんですか。。。
今はお水を飲んだ後だけ咳しますけど、飲み方が下手なのかなぁ~なんて思っています。(*^^;;

みなさんの愛情をもらって家に来てくれた子なので、リンスを見守ってくださる方がたくさんいるのがとても嬉しいです。^^

| rika | 2007/06/27 09:54 | URL | ≫ EDIT

すごいすごい!
本当にすごい~!
うちに1日来たときにさえ、
すごくたんの詰まったような、せきをするリンスを見て、
すごーく心配していました。
フェラリアは怖い病気だけど、りかさんみたいに、
楽しく取組んで頂けている例があると、
マミーさんもおっしゃっていますが、
新しい飼い主さんが現れるんだ!
治ることもあるんだ!ってとっても嬉しくなりました。
ありがとうございました(*ノノ)

| あきんこ | 2007/06/27 09:19 | URL | ≫ EDIT

マミーさんへ
CAJAの会のページでりんすを見たとき、ビッグスマイルがかわいくて一目ぼれでした。^^
実はフィラリア感染していることは後から気づいたんですけど、若い子だし、症状も出ていないし、治療できるって思ったので気になりませんでした。

フィラリア治療もトイレトレーニングもりんすががんばってくれたんだと思います。
今ではゴハンの後はちゃんと廊下のシーツでトイレできるようになったんですよ~♪
私の経験が他の里親さんの参考になれば嬉しいです。^^

| rika | 2007/06/26 16:31 | URL | ≫ EDIT

よかった!
センターから出てきて、病気とかあるとやはり滅入ります。新しい飼い主さんが現れてくれるか、どう説明しようか。。。でもちょっとした病気が理由でセンターから出さないなんていうことももちろんしないので。。。
Rikaさんのように楽しく出来事に取り組んでいただけると本当に救われます。また、新しい飼い主さんたちにも、トイレトレーニング、フィラリア治療、紹介できるし・・・感謝感謝ですヽ(^o^)丿

| マミー | 2007/06/26 14:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dogaroma.blog56.fc2.com/tb.php/150-173b7dd5

TRACKBACK

血液検査

血液検査血液検査(けつえきけんさ)は、採血法によって得られた血液を利用して病状などを調べる臨床検査の一つ。検査は臨床検査技師が行う。血液検査の意義血液から得られる情報は非常に多く、以下のような検査を行って病状などを判断する材料とする。血

| わかなの部屋 | 2007/07/01 07:10 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。